称号「都会のランナー」。
 チームルームの「東京拠点」にて、バルーンコレクトというミニゲームをクリアすると取得出来るものである。
 このバルーンコレクトが難しいのだ。主に視界の面で。


 というのも、道なりに浮いているバルーンの場所を覚えきれていない現状、その全てを視界に収めるのが大変難しい。取り逃しがあると惨事である。
アスレチック大都会01
 まずはAコースを回ったのだが、どうしても取り逃しがあり、探すのに大変苦労した。
 続けて初めてのBコースだ。ビルの外壁を伝っていけるのは流石アークスといったところなのだろうか。
 最後のバルーンを探すのに暫く彷徨い、やっと見付けて取ったのだが、終了の合図が無い。取り逃しがあるらしい。
アスレチック大都会02
 何処だ何処だとビルの谷を急いで越えて行くが、結局コースを二周程したところでやっと全てを見付ける事が出来た。

 都会を走るのも楽ではない、そう思いもしたが、そもそも普通に走っていないので楽ではないのも当然なのだろう。
 そんな危険ともいえる障害物走に、噴水のへりに座って溜め息をつきたい心地だった。