緊急クエスト「解き放たれし鋼鉄の威信」への挑戦を、またチーム合同でと頼んでみないか、そんな話にチームメンバーから了承が出た時である。
 突然勢い良くウィスパーが入り驚く。同じ事を考えていたフレンドのカズマさんからの誘いに、こちらも勢い良く乗り合流する為一斉にブロック移動した。


 あともう一人フレンドが参加する予定だったが、残念ながらブロックが何処も満員御礼で移動すら厳しいという状況であり、合流は諦めざるを得なかった。
 互いに良きドロップを願い、こちらも出撃する。

宝船、行く01
 現れた夢幻に夢を願い、いざ。
 ダッシュパネルで駆け抜ける箇所がやはり苦手だったが、何とか切り抜けてその後の戦いも決着を付ける。
宝船、行く02
 あれは宝船となるのか、川を渡る舟となるのか。

 A.I.Sでの戦いは惜しくも1回撃墜の憂き目に遭い、なかなか撃墜ゼロは難しいようだ。油断してダウン直前に放たれたレーザーで撃墜されたのも痛かった。
 そんな少々悔しい思いをしつつも、無事に二回戦を終える。

 ぱかりと割れた赤い巨大水晶。その中に、虹色に光るものがあった。慌てて拾ったので武器なのかエッグなのかも判別出来ず、緊張しながら鑑定へと向かった。
 まずはスペシャルエッグを全て鑑定してみる。レア度13は無い。とすると拾ったのはスペシャルウェポンであったようだ。
 そうして、次々に鑑定して出てきたもの。
宝船、行く03
 アサルトライフル「D-A.I.Sバルカン」が姿を現した。名前の「D」は「デフォルメ」などであろうか。
 さぞ震える手で鑑定品を受け取った事だろう。

 今回見たあの船は宝船だったのだろう。宝船とは言っても随分凶暴だが。
 激しい攻防の末に手にしたものは目の醒めるような煌めきを放ち、此処にある。