コレクトシート「レボルシオコレクション」の期限が迫っている。
 これの「サイカレボルシオ」を何とか、属性値の関係上最低でもあと二本。WEBイベントでレアドロップ倍率にも補正のかかっている今、緊急クエストも何もかもかなぐり捨てての作業が始まった。


重ね重ねの戦い01
 何とか2本目を手に入れる事には成功し、なけなしのスタージェムを使ってクールタイムをリセットする。
重ね重ねの戦い02
 まず挑戦したのは「フウリナト」、目標エネミーはグアル・ジグモルデだ。相変わらず最深部に辿り着くまでが煩わしいが、何とかこなして無事に「フウリナト」を手にした。
 次は「フブキキザン」、目標エネミーはギグル・グンネガム。ボスへ直行出来る分遥かにやりやすい。すんなりと手に入れて次を目指す。
 少し手間取ったのが意外な事に「ラウンディート」だ。目標エネミーはシグノビート、これまですぐに直接ドロップしてくれたのだが、今回なかなかドロップしてくれずに数多く倒した。
重ね重ねの戦い03
 そうして最後の「ディオシガルガ」を100%まで溜めて、目標エネミーのセト・サディニアンを打倒する。
重ね重ねの戦い04
 拾おうとした時に「拾っていいのか?」と誰にともなく問いかけているような目線になったので、レツィービートの疲労が見えた気がした。
重ね重ねの戦い05
 ともあれこれで3本目だ。非常に忙しい毎日だった。

重ね重ねの戦い06
 ずらりと並んだ3本に溜め息すら漏れる。
 此処までを終えて、コレクトファイルとは何もかもかなぐり捨てねば不完全になるしかないものだと思い知った。何とも悩ましいものであるが、取捨選択して解決していくしかないのだろう。