緊急クエスト「世界を壊す流転の徒花」の強化版、「世界を堕とす輪廻の徒花」。フレンドのカズマさんとIさんの二人と共にこれの難易度エクストラハードへと赴いた。私は強化版への挑戦はこれが初めてとなる。


 開始前に強化版についての話を掻い摘んで聞くと、ダークファルス・ダブルも【深遠なる闇】もかなり手強い攻撃をしてくるらしい。あらゆる事態に対処せねばなるまいと気を引き締める。

 まずはダークファルス・ダブル戦だ。開始早々分裂し、遠くからレーザーを射出する。それがいつものように地面を這うだけでは終わらず、後に爆発まで起こした。
 動きが全体的に速くなっており、ある時は突然赤黒いマーダ・トカッタを何体も射出する。恐らくこの場にいる全員分だ。相当な速度で迫られ、危うく致命傷を貰いそうになったが何とか耐えた。
 そうして戦いも後半に差しかかったところでダークファルス・ダブルが動きを止め、壁を展開する。少しでも触れたなら戦闘不能必至のそれを回し始め、時に逆回転させ、アークスを次々に追い詰めていった。
 遠くからの突進もかなり速い。その上突進のルートが細かになっており、十字とは限らないようだ。
 危険すぎる攻撃を何とか掻い潜り、やっとの思いで打倒に成功した。

 いよいよ【深遠なる闇】戦だが、見た目からしてインパクトがあるらしい。一体何が起こるのかと緊張しつつ戦いに臨む。
 部位破壊してもなかなかダウンしてくれない上に、この時点で既にビットも現れる。ビットに足止めをされたところに巨大な破片が降る、などという事も充分考えられた。
 厳しい攻撃を乗り越えて人型形態へ移行させる。追加された攻撃の中でも連続叩き付け、その後更に組んだ両手による叩き潰しが非常に威力が高く、危うく倒れそうになりながらも態勢を立て直した。
 そしてその胸元辺りに現れたものに、思わず嫌なものを覚える。ビットの赤い球体を巨大化させたような、こちらよりも大きいぎょろりとした赤い目玉が睨んでいるのである。これは【深遠なる闇】の力が更に増幅されているという事の表れなのだろうか。
 其処を攻撃してみると、ある時破裂していつものダウンが取れた。総攻撃の中でふと意識すると、周囲のアークスが減っているではないか。回線落ちなのか故意に抜けたのかは解らないが、残っているその数は8、9人といったところだ。
(これは不味い……)
 嫌な予感は大抵当たるものだ。その後一騎討ちに突入したが攻撃が足りなかったらしい、超威力の攻撃が降り注ぎ、失敗を知らせた。何とか直前にリキャスト完了していたカタナコンバットで凌ぎ、急ぎムーンアトマイザーを投げる。
 その後の対処は前と同じのようで、船にぶつかってくる時には大きくジャンプして避け、衝撃波はカウンターでいなす。難易度スーパーハードのソロで培ったものが役立った形だが、あまり嬉しくはない。
気圧されるなと彼の人の言う01
 漸く倒せた頃には皆疲労困憊だっただろう。

 より激しさを増した戦いは、ますますの困難をアークスにもたらした。
 だがそれに負けてはいられない。気圧される事無かれ、此処を乗り越えて最後には勝て、彼の人はそう語るのだろう。