緊急クエスト「世界を堕とす輪廻の徒花」エクストラハードへと挑んだ時の事である。
 前哨戦となるダークファルス・ダブル戦でかなり苦戦しており、戦闘不能者も続出していた。動きからしてこれは不慣れもあるだろう。


 何とか【深遠なる闇】戦へと辿り着くが、私の手持ちのムーンアトマイザーは底を突き始めており、周囲のアークスも同じような状態だろう。補助を心がけつつ、自分自身も倒れないよう気を付けねばならない。
 開戦し、攻撃が叩き込まれるがやはり押され気味だ。ダメージを受け吹き飛ばされるアークス、戦闘不能になるアークスが多く見受けられ、難易度エクストラハードで追加された攻撃ではそれが顕著だった。そんなロスが響き、部位破壊もなかなか進まない。
 気付けばもうすぐ30分が経とうとしていた。その時間は丁度レアドロップ率ブーストアイテム1個分の効果時間が切れるのもあり、皆焦っていた事だろう。
 一騎討ちも越す事が出来ずに全滅の憂き目を見るところだったが、私は何とか回避してすぐにムーンアトマイザーを投げた。マグもムーンアトマイザーを1個生産してくれたが、もうすっかり空である。
 此処からの攻撃は経験者が更に減るだろう、体当たりと吹き飛ばしを貰うアークスが多い中、それを回避して必死に攻撃を叩き込む。この時ばかりはソロで慣れていて良かったと思う。
 長い時間をかけて【深遠なる闇】が沈み、ブーストアイテム効果が切れるまであと15秒といったところでクリアドロップの赤い水晶が割れた。

圧されてはならない01
 どっと疲れた長時間の戦いだった。
 動きからして「世界を堕とす輪廻の徒花」、つまり強化版に不慣れなアークスが多数だったと思う。これに懲りず、慣れを重ねる事こそアークス達の武器ではないだろうか。私自身ももっとそれを重ねていく事を誓いながら、キャンプシップを後にした。