緊急クエスト「ビーチウォーズ2016!」エクストラハードへ、フレンドの刻牙さんとレイリアさんの二人と共に挑戦しようとしていた時に起こった出来事である。


 此処のところ刻牙さんの回線状況が思わしくないらしく、ある一定の時間になると急に不安定になってしまい回線落ちが頻発するのだという。
 今回こそ無事に過ごせるといいのだが、そう思いながら二人をパーティーへ誘った、その直後である。軽い電子音が響き、パーティー情報が書き換わる。
「あわっ!?」
 ログイン状態をリストで確認してみると、やはり名前が消えていた。
「ブロック見てきます!」
 再ログインしてこのブロックに入れるか混雑状況を確認すると、まだだいぶん余裕があるようだ。やがて再ログインを確認出来、パーティーも無事に組む。
「緊急中落ちたら気にせず進めてね」
「うう……了解です」
 そんな会話を交わした直後、またもその姿が掻き消える。
 しかも今度は再ログインを確認し、パーティー招待をしたところで音が鳴る。対象がいなくなった事によるパーティー招待のキャンセル音だった。
 迫る時刻の中、今度はログインする気配も無い。そうして結局開始時間になってしまい、クエストへ赴くしかなくなってしまった。

 クエスト自体はそこそこの成果だったのだが、やはり淋しさは拭えない。
 抗えない力にはどうする事も出来ない、しかしそれ故にどうしようもなく切なくなる。この悩みに頭を抱えるのは皆同じなのかもしれない。