スキルリング強化の為、「遺跡探索」へとギャザリングに出かける。
 あわよくば釣りでもレアなものを、そんな思いは果たして叶うのだろうか。


冬の鮭や如何に01
 糸を垂らしてみると、早速レアなものを釣り上げたではないか。
 フィーバーも少し早めに発生したので、釣りと採取を次々に行う。

 全てのスタミナを使い果たし、一息ついてアイテムパックを覗き込んだ。
冬の鮭や如何に02
 一番の狙いである「遺跡アメジスト」は2個採れていた。何とか当たりを引いたようだ。
冬の鮭や如何に03
 さて釣果は、と見ると「遺跡サケ」が17個も釣れており、最多記録かもしれない。「ナベルタートル」も1個釣れているおまけ付きだ。

 鮭は水温が下がる冬になると越冬の為海域を移動するというが、遺跡、ひいては惑星ナベリウスの水温はどうなのだろう。とあるものの影響で凍土が出来た程の惑星であるが、此処に限っては丁度良い水温を保っているのかもしれない。
 寒さ増す冬にそんな事を思い、帰路に就いた。