ヴィタエスレインを使って、フリーフィールド「海岸探索」のボスであるバル・ロドスを、どうにか一本釣りで倒せないだろうか。機会があれば挑戦しているのだが、なかなか上手くいかない。


遠い決着01
 今装備しているRリング「R/Cストライク打撃」がどれだけ発動してくれるかにかかるだろう。クリティカルが発生した時に初めて打撃力にボーナスを得られるのだが、私のクリティカル率は高いほうであり、攻撃の殆どはクリティカルを示す青い数字である。その点はあまり心配していない。
遠い決着02
 筏の後方から迫ってくる時に飛ばしてくる水球をカウンターしてカタナギアを発動させなければならないのだが、これが狭い視界では酷く難しい。失敗してはまた飛ばしてくるまで攻撃をやり過ごす、というもどかしい時間を過ごさなければならなかった。
 そうして漸くカウンターに成功して、カタナコンバット発動からのヒエンツバキ連打に入るのだが、焦ってしまうのか通常攻撃においてジャストアタックのタイミングが僅かに遅くなってしまう。遅れてもジャストアタック範囲にはなっているが、一刻を争う場合には致命的だ。時にはロックオンする箇所を間違ってしまい、カタナコンバットの追尾が上手くいかずに遅くなる事もしばしばあった。
 もう少しか、いやもう限界か。ぎりぎりでフィニッシュするものの、積み重なった遅れが響くのかやはり倒せない。遅れを総計するとヒエンツバキ一回分になりそうなのだ。

遠い決着03
 挑んでみると厳しいものではあるが、色々模索してみるのは楽しい。こんな楽しみ方もまた一つの形である。
 まだまだ遠い決着にいつか届く日を信じて、立ち向かうばかりだ。