アークスカードにキャラ名を列挙しているのですが、紹介を兼ねて四字熟語をもじったものを添えています。
 今回はそれらをご紹介。


■1st レツィービート 「志士奮刃」
 元は「獅子奮迅」。物事への意気込みや勢いが凄まじい事を意味します。
 変えたものは、志を持つ人の刃が力を存分に振るう事を表しました。どんな困難であっても全力で立ち向かう!

■2nd エルダローエ 「躇突猛進」
 元は「猪突猛進」。周囲に目もくれず、ただ一つに突進する事を意味します。
 変えたものは、戸惑ったり躊躇ったりしながらも最後には突き進む、未熟ながら正直な人柄を表しました。止まれないのもご愛敬。

■3rd ツィーエ 「個立夢縁」
 元は「孤立無援」。独りぼっちで誰の助けも無い事を意味します。
 己を確立させ夢も縁も持てた事を表しました。以前は本当に孤立無援だった事もあったので、当時では考えられなかった現在の幸福です。

■4th クレイト 「辛抱遠慮」
 元は「深謀遠慮」。将来までよく考えて計画を立てる、ひいてははかりごとをする事を意味します。
 変えたものは、苦しい出来事に耐え、穏やかな今は遠い先まで考えられるようになった事を表しました。少し臆病になってしまい遠慮する事も。

■5th ポルタ・ポメラ 「波乱万常」
 元は「波瀾万丈」。高波のように物事の起伏が変化し、激しい事を意味します。
 変えたものは、いつも波乱だらけな日常を表しました。その全てをぽちぽち記録!

■6th ヴィスレン 「勝志千伴」
 元は「笑止千万」。非常に馬鹿馬鹿しくて笑ってしまう事を意味します。
 変えたものは、勝利を求める志が数多くを伴って其処にある事を表しました。そんなものはつまらない? それこそ笑って差し上げましょう。

■7th カカゼ 「心機一辿」
 元は「心機一転」。ある事をきっかけにして気持ちが変わる事を意味します。
 変えたものは、無機質な機械の心が一つへ、個としての存在に辿り着いた事を表しました。個として何をしよう、そんな考えを巡らす事も新鮮味に満ちています。

■8th 鳳蝶 「花蝶風泳」
 元は「花鳥諷詠」。移り変わる自然や人、事柄を無心に、客観的に詠み上げる(詩歌を作る)事を意味します。
 変えたものは、花びらと風に舞い、気侭に空を泳ぐ様子を表しました。気紛れ蝶々は何を楽しむのでしょう。

■9th 白蝶 「彩蝶輔担」
 元は「採長補短」。人の長所を取り入れて自分の短所を補う事を意味します。
 変えたものは、憧れさえ抱く鮮やかに見える蝶、即ち鳳蝶卿を支えていく姿を表しました。勿論、憧れるだけでは終われません。