PSO2をやりたいけれど……。
 パスワードなどの情報を忘れた!
 紐付けが解除出来ない!
 などの問題を解決する為の自分用メモも兼ねた記事です。解説のみなのでリンクはありません、ご了承ください。


 ワンタイムパスワード(以下OTP)設定済みにおけるログインの仕組みはこうなっています(大きくずれて表示されるかたは済みません……)。

            ┏━OTP━スマホなどの端末
PSO2━SEGA ID━┫
            ┗━PSN━VITAやPS4

 PSNはパソコン版のみのプレイにおいてはありません。
 各線が「紐付け」だとお考えください。この紐付け解除が問題になります。
 それでは、起こり得る問題をチェックしていきましょう。



■OTP確認端末が故障した、アプリを削除してしまった

 スマホなどが壊れてしまい認証アプリが使えなくなってしまった場合や、間違って認証アプリを削除してしまった場合です。
 通常はSEGA ID管理ページにてIDとパスワードを入力し、「OTPの設定変更はこちらから」を選択、OTP解除コードを入力して設定を解除、新しくアプリを入れて設定し直します。
 しかしOTP解除コードを覚えていない場合は、SEGA ID管理ページの「お問い合わせ窓口」への問い合わせが必要になります。



■本体が故障した(VITA、PS4)

 本体が故障し、PSNと壊れた本体の紐付けが解除出来なくなった場合です。
 通常、紐付けを付け外しする本体そのものでPSNへログインしなければ紐付け設定は変更する事が出来ません。
 しかし本体が壊れてしまい、修理しても返ってくるのは別物となった本体。1アカウントに紐付け出来る台数は限られており、紐付け解除したくてもまずログインが出来ないという事態になってしまいます。
 其処で必要なのが、パソコンからの強制一括紐付け解除です(ブラウザからならスマホなどでもいける?)。
 パソコンからPSNへログインすると、強制的に全紐付けを解除する手続きが取れるので、新しい本体での登録が可能になります。
 ただし強制一括紐付け解除は、一度行うと再び出来るようになるまで六ヶ月かかります。
 この六ヶ月の間にまた故障してしまったその時は、PSNのサポートさんに問い合わせれば何とかなるかもしれません。



■PSNにログイン出来なくなった(VITA、PS4)

 パスワードを忘れてしまい、登録メールアドレスも使用不可、PSNへログイン出来なくなった場合です。
 通常であればPSNのサポートさんへ問い合わせて、登録してある生年月日などの個人情報を伝えればいいのですが、この登録情報は正しくないもの、滅茶苦茶なものに設定してしまう事も出来るようで、いざサポートを受ける段階になって困るかたもいらっしゃるようです。
 それでも諦めず、再登録の為に問い合わせてみましょう。問い合わせるとまずは登録情報を尋ねられますが、情報が正しくないかたはその事を伝えてから思い出せる限りを伝え、正しい情報を伝えます。
 プレイ状況についても尋ねられます。詳細は省きますが、本体の持ち主であれば何となく思い出せるようなものなので思い出せる限りを伝えましょう。



■SEGA IDにログイン出来なくなった

 SEGA IDやパスワードを忘れてしまい、登録メールアドレスも使用不可な場合です。
 これはもうSEGA ID管理ページの「お問い合わせ窓口」へ直行です。



 恐らく多くの問題が幾つかの複合型で、問い合わせや手続きも長期戦になると思われます。かなり面倒ではありますが、其処をぐっと我慢すれば何とかなる筈です。
 「登録情報が解らない・使えないから……」と諦めず、まずはお問い合わせを!